【詐欺!】ドクターリセラは買うな!と口コミがあったのに試したブログ

大人気化粧品のドクターリセラの口コミと評判を調査してみました。実際にドクターリセラのお試しを使った私の口コミもあるので、気になる方は見てください♪

ドクターリセラ 透輝の滴

ドクターリセラ美容液「透輝の滴」成分・効果・使い方・保管方法

投稿日:

エステサロン御用達のドクターリセラ美容液とは?

ドクターリセラはエステティックサロン専用コスメが人気のブランドです。
全国約2600店舗のエステサロンなどで使用されているドクターリセラスキンケアのなかでも最も支持をされているのがアクアヴィーナスシリーズのドクターリセラ美容液「透輝の滴(とうきのしずく)」です。

透輝の滴は特別な水と注目の成分を配合したエイジングケアに役立つ美容液です。
美容のプロが認めた美容液というだけでなく、医学雑誌にも掲載されるほど注目されている美容液でもあります。

ドクターリセラ美容液「透輝の滴」の成分について

ドクターリセラではコスメの基剤として特別な水といわれる海洋深層水「α Gri-X(アルファグリックス)」を配合しています。
この特別な水をベースにすることによって、ボトルの中身がすべて美容成分の美容液が出来上がりました。
さらに石油系界面活性剤などが配合されていない無添加美容液でもあります。

8種類の成長因子(グロースファクター)を配合した美容液

ドクターリセラ美容液「透輝の滴」には8種類のグロースファクター成分が配合されています。

  • EGF(ヒトオリゴペプチド-1・ヒトオリゴペプチド-24)
  • FGF(ヒトオリゴペプチド-13・アセチルデカペプチド-3)
  • IGF(オリゴペプチド-20・ヒトオリゴペプチド-21)
  • HGF(カプロオイルテトラペプチド-3)
  • TGF(オリゴペプチド-34)

グロースファクターとは成長因子という意味がありGFとされることもあります。
体内にも存在するのですが、20代から減少し続けてしまいます。
年齢を重ねても美しい肌へと導いていくためにグロースファクターを補うのは大切なポイントとなるのです。

ドクターリセラ美容液「透輝の滴」の効果について

特に注目したいのは透輝の滴に配合されている8種類のグロースファクター成分によるエイジングケア効果です。

EGFはノーベル賞を受賞した成分でもあり上皮成長因子と呼ばれ、ターンオーバーを促してくれる成分です。
ターンオーバーが乱れた肌は古い角質などが蓄積されていきます。
ニキビやごわつきの原因になりますし、スキンケアの浸透も邪魔してしまいます。
そのため、ターンオーバーを促して肌を正常な状態へ導くことで透明感のある柔らかな肌へと導いてくれる効果が期待でいます。

FGFは角質層の奥からコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸の生成を促進することでハリのある肌へと導き、シワの改善に役立ちます。

こういったことからドクターリセラ美容液の透輝の滴を肌になじませることで、肌本来の力を整え、さらにハリのある肌へと導く成分に働きかけエイジングケアに役立ってくれます。
ハリのある肌へと導くことで、シワ・毛穴・たるみへの効果が期待できます。

もちろん潤いを保ちエイジングケアに役立つTGFも配合されているので、乾燥を感じる肌にも向いています。
ターンオーバーが乱れ古い角質が蓄積され続けていると、スキンケアの浸透が邪魔され乾燥しがちになることがあります。
乾燥は皮脂の過剰分泌や小ジワの原因にもなってしまうので、透輝の滴を肌を状態をサポートしてあげることがおすすめです。

また、ドクターリセラ美容液ならα Gri-Xをベースにし、防腐剤などを使用しない無添加美容液なので敏感肌の方にも向いています。

透輝の滴によって肌表面と肌の奥へ働きかけ肌の本来持っている力を整えて、美しい健やかな肌をキープすることに役立ててみてください。

透輝の滴はニキビ・ニキビ跡にも効果がある?

ニキビやニキビ跡への効果は成長因子によるターンオーバーの改善から効果があるということが期待できます。

そもそも、ニキビができるのは過剰分泌された皮脂がほこりや角質と混ざり毛穴に詰まってしまうことから始まります。
そして、蓄積された角質がフタをするとニキビが悪化していきます。

なので、ターンオーバーを改善して古い角質を蓄積させず、乾燥による皮脂の過剰分泌が防げるようになればニキビにも効果があると言えます。

また、ターンオーバーが正常になることで皮膚が新しいものに生まれ変わっていき、ニキビ跡を改善していくことにも期待できます。

ドクターリセラ美容液「透輝の滴」の使い方・タイミング

ドクターリセラ美容液の透輝の滴を使用するタイミングは洗顔後にすぐです。
美容液というと、洗顔後に化粧水をなじませてから使用するという順番もありますがEGFやFGFを配合した美容液は洗顔後すぐに使用することで浸透を高めます。

クレンジング、洗顔を終えてしっかりと水分を拭き取ってください。
適量をとりだし、顔全体になじませます。

目元やシワ、乾燥など肌悩みがある部分には重ね塗りすることがおすすめです。
しっかりとなじんだら、化粧水・乳液などを使用してください。

透輝の滴は朝よりも夜に使うのがおすすめ

透輝の滴を使用したあとに乾燥すると、まれに白くなってしまうことがあります。
そのため、もし朝に使用してしまうと白くなったままになってしまうことが考えられます。

公式サイトに使用後に白くなるということがしっかりと記載されているのは信頼できますよね。
でも、口コミでもありますが白くならないこともあります。

はじめて使う際にはまず夜から使い始めるのがおすすめです。
また、化粧崩れがしやすくなったという場合にも夜のみの使用がおすすめです。

ドクターリセラの化粧水と透輝の滴でスペシャルパック

特に紫外線による刺激を受けやすい季節や、暖房などで乾燥しがちな季節にはドクターリセラのスキンケアアイテムを使用したスペシャルケアがおすすめです。

コインマスクとドクターリセラ化粧水「ピュアモイスチャーウォーター」、透輝の滴を用意してください。
コインマスクにピュアモイスチャーウォーターをしっかりと染み込ませ、透輝の滴をなじませた顔にそのパックをのせるだけでOKです。
15分から20分程度パックをして、刺激を受けた肌をしっかりと保湿してあげてください。

ドクターリセラ美容液「透輝の滴」の保管方法

透輝の滴はガラス容器に入った美容液です。
その理由は、グロースファクター成分が8種類も入っていてとても繊細な美容液のためです。
ガラス容器は医療品としても使われているものなので、酸化しにくくなり安心して使用し続けることができます。

しかし、透輝の滴は繊細な美容液であるということには違いありません。
保管方法を間違うと品質が保てなくなってしまうことがあります。

透輝の滴の保管方法は『冷蔵庫で保管すること』です。

なぜ透輝の滴は冷蔵庫で保管しなければいけないのかというと、季節によって暑くなってしまうとヒアルロン酸の粘性が落ちてしまい品質が保てなくなってしまうということがあります。
特に夏は必ず冷蔵庫で透輝の滴を保管するようにしてください。

室温が高くない季節には直射日光が当たらず、涼しい場所でも保管することができます。
しかし、冬でも暖房で気温が高くなってしまったりする場合には冷蔵庫で保管するようにしてください。

冷蔵庫で保管するのがわずらわしいという口コミもありますが、品質を保ってしっかりとエイジングケアできる美容液のまま使い続けるためには保管方法もとても重要なポイントです。
品質が保たれていない透輝の滴を使用することは効果が実感できないことにも繋がります。

ぜひ、保管方法を守ってドクターリセラ美容液の透輝の滴をエイジングケアに役立ててください。

-ドクターリセラ, 透輝の滴

Copyright© 【詐欺!】ドクターリセラは買うな!と口コミがあったのに試したブログ , 2018 All Rights Reserved.